小さく、軽く、少なく。

乳がん(初発、局所再発)を中心に、神経鞘腫、なるべく持たない暮らしのことなど。

実家での過ごし方と思ったこと

こんにちは^ ^

先ほど実家から戻ってきました。

言い訳がましく言うと、実家は東京通勤圏内の埼玉です。

 

 

実家は戸建ての為、夏暑く冬寒い😵

今の時期、午後に2階に上がると熱帯雨林のようです。

逆に、冬は吐く息が白くなります(笑)

なので、真夏や真冬は2階の部屋は寝室としてしか使いません。みんな居間に集合して1日を過ごします。

 

今回、実家に行っても特にすることはなく、鬼滅の刃の11巻〜21巻をじっくりと読んでました(笑)

一度猛スピードでストーリーを把握してから、2回目はじっくりと。

わたしの感覚だと、思いの外ラスボス(鬼舞辻無惨)との戦いが早く始まったなという印象です。

あと10冊分くらい引っ張っても良さそうな気がしました。

早く続きが読みたいなぁ。

親はわたしか妹家族が帰省すると、スマホの設定を見てくれとか、アプリを入れて登録してくれとか、スマホ関連で困っていることについて一気に頼んできます(笑)

うちの親は2人ともスマホでLINEも使えるのでまあまあのリテラシーはあると思いますが、込み入ったことはやはり難しいです。

 

 

昨日は地元の友達と、ランチを楽しみました。

(色々とちゃんと気をつけて楽しんできました〜)

 

f:id:migaru-rin:20200816134814j:image

f:id:migaru-rin:20200816134825j:image

f:id:migaru-rin:20200816134844j:image

ここに出ていない料理もあります。

とっても美味しいお店でした^_^

いつもならこの時期は、地元友と日帰りドライブに行ったりしてるのですが、今年はガマン。

ランチ後は即解散でした。

 

 

 

こうやってたまに実家に帰り、親が作った野菜と料理を楽しんでますが、こういうことがいつまで続けられるのかなぁと実家に行くたびにしんみりします。

親の背中がどんどん小さく見えてきて。

 

一方で、両親は捨てられない気質なので、家にはモノがたくさん溢れていて、何日か滞在するとエネルギーを吸い取られていきます。キビキビ動けなくなる、というか、怠惰になっていきます。

リビングの同じところに座ったまま1日がすぎてしまう。

東京にいる時は早起きしてジョギングして買い物して掃除洗濯、料理と動き回るのに。

 

実家にいると怠惰な自分にうんざりして、早く自分の家に帰りたい、と思ってしまったりします。

 

本当はもっと親孝行したいのに、本人たちを前にすると甘えてしまって出来ないんですよね。

いかんなぁ。。

 

とりあえず、明日は早起きしてジョギングして、会社で仕事です。

まだ夏休みは残っていますが、今年の休みらしい休みはこれで終わりです。