小さく、軽く、少なく。

乳がん(初発、局所再発)を中心に、神経鞘腫、なるべく持たない暮らしのことなど。

人間ドックで引っかかりました

こんばんは!

 

今日の東京も涼しい。。というか寒かった(>_<)

ウォーキングの為に外に出たら寒くて、カーディガンを羽織りました。

歩いているうちに暑くなりましたが、なんか秋の気候です。

雨上がりの公園の土と緑の匂いを嗅ぎたくて、人がいない時にマスクをずらしてくんくんしました(笑)。マスクをしていると季節の匂いもわからなくてつまらないです。

 

そのウォーキングから戻ってポストを覗くと、人間ドックの結果が送られてきていました。

ここ数年、この結果を見るのが怖くて怖くて。

 

封を開けて、真っ先に見たのは婦人科の腫瘍マーカーCA-125。

これがここ数年ずっと高くて引っかかってましたが、乳がんの手術をしてタモキシフェンを飲みだしたあたりから下がり始め、リュープリン+アロマシン治療中の今は完全に正常値内に下がってました。

 

その他毎年引っかかるのは、総コレステロール、LDLコレステロールなのですが、今年は総コレステロールと、LDL/HDL比、HbA1c、血圧が引っかかりました。

要は、高血糖、高脂血ってことですね。血がドロドロ(^^;

甘いモノ止めなくちゃー!(と言いながらセブンのデザートを食べた笑)

 

まぁ、そんなのはどうでもいいんです。

 

結果を見ていたら、はらりと1枚の紙が落ちました。

「再検査のお知らせ」が。

 

引っかかったのは

・肺のレントゲン:左上肺の斑状陰影疑い→胸部CT受けてください

・腹部エコー:左腎臓と脾臓の間に低エコー腫瘤疑い→腹部造影CT受けてください

※0908追記:よく読むと、膵尾部又は脾臓とありました。

万が一と思って実績のありそうな病院をググると、今乳がんで通っている病院でよさそう。もしくは神経鞘腫で通っている大学病院でもいいかな。

 

えぇぇ~(泣)

 

斑状陰影というのをググると、

”辺縁が少しぼけた斑点状の陰影をいいます。
肺感染症に起因することが多く、肺結核や肺炎の初期、非結核性抗酸菌症、肺真菌症などに見られます。”とありました。

kanade-cl.com

抗がん剤をやった頃から、ずっと胸の調子はよろしくなくて、息を吐ききる時に胸がしーっと音がします。吸う方は平気だけど、吐く方がちょっとつらい。普通に生活する分には何ともないのですが。

症状が出ているのが左側なので、放射線治療の影響かな?と思っています。大したことが無いといいんだけどなぁ。

 

そして、もうひとつの気になる腫瘤。

そう言えば腹部エコーの時に、技師さんがやたら私の左側を見まくってたんです。

元々、肝臓の血管腫(15㎜)と左腎臓の嚢胞(29㎜)が経過観察となっているので、それを見ているのかと思ったら新種登場。。

 

抗がん剤と放射線治療を頑張って、もう何もない!と思っていたのに、まだあるの?もう治療とかやだよ。。と思ったら泣けてきてしまいました。

こんなことは親には言えないので、妹と知り合いにだけちょっと愚痴ってしまいました。

 

こういうのはさっさとはっきりさせたいので、すぐに病院に電話して二次検査を予約。専門医が火曜にしか来ないらしく、こちらの仕事のスケジュールもあって予約は今月末となってしまいました。

何ともないといいなぁ。ちょっと不安です。いや、なんともないはず。(と言い聞かせてみる)

 

元気出すぞーということで。

f:id:migaru-rin:20210906191921j:plain

台東区にあるバンダイ本社前にて。これがたまごっちだとはわからんかった。

他にはアンパンマン、仮面ライダー、悟空、ドラえもんとかもいます。

アンパンマンも撮りたかったのだけど、子どもが張り付いていて動かなかったので諦めました(笑)。