小さく、軽く、少なく。

乳がん(初発、局所再発)を中心に、神経鞘腫、なるべく持たない暮らしのことなど。

3か月ぶりの診察&柿プリン

こんにちは!

 

本日は3か月ぶりの乳がん術後診察&注射でした。

3~7月まであんなに頻繁に通っていたのに、間が空くとすっかり昔のことのように感じます。

前回行ったのは8月下旬でした。あの時はまだまだ暑かったのに今は薄手のコートが必要な気候です。

 

まずは乳腺外科。

予約時間の20分遅れくらいで呼ばれました。

お腹に打つ注射の為にベッドに横になる間、先生から「調子はどうですかー?」と聞かれました。

私「放射線治療のせいで胸がムズムズします。あと関節痛が始まりました。朝は老婆のようにギシギシしています(^^;」

私「アロマシンの供給はどうなんでしょうか?」

先生「相変わらずアロマシンの供給が止まっていて、その影響でエキセメスタン(ジェネリック)の需要が増えてこちらもギリギリな感じですかね。うち(の病院)はかろうじて確保できているけど」

私「アロマシン(先発薬)からジェネリックに変わった頃から関節痛が始まったんです。影響があるんでしょうかね?」

先生「そうかも。そういう風に言う患者さんは多いですね。薬の成分は同じとは言え、添加物は違うしね。先発薬に戻して楽になったという患者さんもいるし。でも、その逆もあるけどね。影響あるでしょうね」

 

やっぱり、副作用はジェネリックの影響があるかも。。でも先発薬が無いなら我慢するしかないです。トホホ。

 

などと話しながら、今日は冷やさずブスっと針を刺されました。

針の痛みより、お腹の贅肉をぎゅっと掴まれている方が痛かったです(笑)。

 

アロマシンだけでなくアブラキサン(パクリタキセル)の出荷調整も続いているようです。前回の診察で聞いた話と同じで、すい臓がんの方優先で乳がんの治療に影響が出ているような感じでした。ちゃんと薬があって治療が出来ることがどれだけありがたいことなのか、思い知らされます。

 

それから、ブロ友うーさん(id:uusan1222)情報で病院で骨密度を調べてもらえるとわかったので、骨密度を調べたいと訴えてみました。

するとすんなりOKが。

次回通院は初発術後2年、局所再発術後1年のタイミングの為、マンモ、エコー、血液検査に加えて骨密度の検査も入れてもらいました。よかった!

 

3か月後の検査と診察(注射)の予約日を調整して、乳腺外科は終わり。

先生から「早いけど、良いお年を~」と言われました。

お、そうだ、次回は来年です。お互い「良いお年を」と挨拶して別れました。

 

続いて、放射線科へ。

山火事理論のベテラン先生とご対面。うーん、いつものことながら癒される穏やかさです。

「髪の毛伸びましたか?」と言うので

「え、これヅラですよ!」と返事。

「いやいや、そろそろベリーショートでデビュー出来るんじゃないかと思いまして」と言われました。

私の髪の毛の長さが何故わかるんだ(笑)。

 

髪の毛についての雑談をひとしきりした後、まずは肌の状態を見てもらいました。

先生的には大分薄くなってきているとのことでした。

 

今日言おうと思っていたこと

①人間ドックの肺のレントゲンでひっかかった

②再検査で肺のCTを撮った

③胸がムズムズする。咳が出そうで出ない状態

④時々胸がビリっと痛む

⑤首から肩の浮腫みが治らない

⑥保湿クリームを出してもらえないか

 

①②③→肺が火傷して収縮しているような状態。これは治らない。日常生活で普通に呼吸が出来て問題ないなら、様子を見ていくしかない

④→肺は痛くならない。手術跡が痛いのだと思う

⑤→腕だと治らない可能性が高いが、肩は周りに逃げ場があるから多少は良くなるかもしれない。リンパマッサージをすると良い

⑥→出しますよ~ということで、クリーム6本(多いけど笑)と、ミスト状に出るローションタイプも出してもらいました。ミスト状の保湿剤は先生のオススメです。そんなのまであるんかい!という感じ。いらないかなと思いつつ、どんなものだか試してみたくなり2本出して貰いました。この辺りの話を先生としていると、化粧品についての女子トークをしているような気分になります(笑)。

 

一応持ってきた人間ドックの結果も一通り見てもらいました。胃炎のところを見て、「私も胃炎なんですよ~」と笑ってました。

それから、肺のCTのCD-ROMを持ってきていると話すと、コピーを取るから貸してと言われました。何度もCTを撮るのは嫌だから良かったです。

放射線科の次回診察も、次回の乳腺外科と同じタイミングで。ここで問題が無ければ放射線科は卒業かな?ちょっと淋しいです。

 

お会計は22,000円程度でした。

薬が院内処方の為、薬が出るまでの間タリーズでコーヒーとサンドイッチで時間を潰しました。

f:id:migaru-rin:20211118151630j:plain

一時期、抗がん剤の味覚異常と放射線の吐き気で食べられなくなったサンドイッチも、やっと普通に食べられるようになりました。ただ、カレー味のサンドだけは記憶が蘇ってきて若干美味しくないです(^^;

 

その後は、無印に寄ってから帰りました。

 

f:id:migaru-rin:20211118151708j:plain

オリンピック会場の観客席が解体されていました。

 

 

 

f:id:migaru-rin:20211118151515j:plain

熟し過ぎた柿を使って柿プリンを作ってみました。

(写真は1つしか写っていませんが、このサイズで2個分作れました)

材料:柿1つ(皮をむいて160gくらい)、牛乳80ml(柿の半量)、メープルシロップ小2、バニラエッセンス(柿くささを消すため)

をハンドブレンダーで混ぜて冷蔵庫で冷やすだけ。

柿のペクチンで固まります。

味は、まあまあかな。柿を冷凍すると青臭さが増して私的にイマイチだったので、新しい食べ方を求めてチャレンジしてみましたが、うーん、熟す前にそのまま食べるのが一番かな(笑)。