小さく、軽く、少なく。

乳がん(初発、局所再発)を中心に、神経鞘腫、なるべく持たない暮らしのことなど。

心にも栄養を@東京国立近代美術館

こんにちは!

 

今日は国立近代美術館@竹橋に行ってきました。

柳宗悦没後60年記念展を見に行きました。

先日益子にドライブに行った際、友人が知り合いにそのことを話したところ、益子愛を熱く語られたついでに民藝展も勧めてきたらしく、私もその話を聞いて何となく行ってみようかなという気になり行ったという次第です。

www.momat.go.jp

 

コロナ禍になってからは、美術館には殆ど行かなくなってしまいました。ということで今回行くのはかなり久しぶりだったのですが、オンラインチケットを購入しようとしたら今時は「日時指定チケット」になっているようです。

混まないのはいいけど、時間を縛られるのはやや苦痛かな~。

ついでに東京都美術館でやっているゴッホ展のチケットもチェックしたのですが、土日祝日は全滅だったので平日を押さえました。こちらは代休を取って見に行くつもりです。

 

国立近代美術館は初来訪です。東京メトロ東西線竹橋駅からすぐでした。こんなに近いならもっと行けばよかった。東京メトロの東西線と千代田線はメトロの中でも激混み路線でとても苦手なので、普段は極力使いません。今日は休日なので空いてました。

大学生の頃、バイト先の友人(身長170㎝)が千代田線が激混みすぎて足が浮いたと言ってたのが忘れられません(^^; あとはバッグがちぎれたとか靴がどこかに行ったとか、そんな話も良く聞きました。私は20代の頃は東西線沿線に住んでいたのですが、朝7時半頃からは激混みで、ホームには押し込むための学生バイトが何人も立っていました。異常ですよね。。

今都心を選んで住んでいるのは、ひとえにラッシュが大の苦手だからです。ギューギューも嫌ですが、人のイライラの気を受けたくないのです。

 

話が逸れてしまいましたが、竹橋駅を降りて地上に出ると、まさに竹橋が。

f:id:migaru-rin:20211120170657j:plain

駅名にもなっている竹橋

写真左手が皇居側です。

 

f:id:migaru-rin:20211120170848j:plain

国立近代美術館。いいアングルで撮れず(^^;

 

f:id:migaru-rin:20211120170946j:plain

ここだけ写真OKでした。柳宗悦が使っていたデスクとチェア。

 

日本全国の工芸品(食器、衣装、箪笥その他)だけでなく、ゆかりの深い朝鮮・中国・イギリスの食器や椅子なども展示されていました。

私はキュレーションのことはわからないのですが、今回は展示の仕方が上手だな~と思いました。同じ模様の中国と朝鮮と日本の食器と、これまた同じ柄が使われている日本の服(どこの地方だか忘れた)を一緒に飾っていたり。ルーツが同じなのかな?あとは、展示品の説明文も上手で、所々心に残りました。

 

食器は瀬戸と唐津と美濃が多かったですが、他に信楽、伊万里、国造、小鹿田焼のものもあり、食器好きとしても楽しめました。

 

それにしても、水も飲まずに2時間立ちっぱなしで展示を見るのはすごく疲れる。。貧血を起こしそうになりました。

 

f:id:migaru-rin:20211120172716j:plain

美術館から見た外の風景。ビルと紅葉少し。

 

その後は空腹に耐えながらJR東京駅に移動し、駅構内に入場券で入りました。

お目当ては駅弁!笑

「東京弁当」を買うためです。

このお弁当は、東京の老舗のおかずがちょっとずつ入っていてとても楽しいのです。

 

東京駅、大混雑です(^^;

若干恐怖を覚えながら目当ての駅弁屋さんに行くも、東京弁当が無い。

店員さんに聞いたら、「売り切れちゃったみたいです。夕方また入ってくるけど時間がはっきりしないんですよね~」というお言葉。

食べられないと思うとなおさら食べたい!

今日は諦めて他のお弁当を買っちゃいましたが、悔しいので明日か23日の祝日にリベンジします!

 

家に戻ってお弁当を食べて復活した後は、本屋に行ったりドラッグストアに行ったりして過ごしました。

明日はルーチンのスタバからかな~。予定のない休日、大好きです。