小さく、軽く、少なく。

乳がん(初発、局所再発)を中心に、神経鞘腫、なるべく持たない暮らしのことなど。

再発と会社のこと

f:id:migaru-rin:20210110095450j:image

f:id:migaru-rin:20210110095506j:image

おはようございます!

 

東京はめちゃくちゃ寒いです!

マイナス気温の中、ジョギングしています。

我ながら酔狂だなと思います(笑)。

でも、夜明け前のジョギングって、ものすごく気持ちが良いのです。

空気が澄んでいて、お月様が出ていたり、明けの明星が見えたり、マンションの灯りがキラキラしていたりして。

身体の中にがんはありますが、こうやって走れることに毎朝感謝しています。

 

先日、所属長との面談(3か月ごとにある)がありました。

再発のことはすでに伝えてあり、今回の面談では確定した手術日、有休取得日のこと、抗がん剤の可能性があることを伝えました。

再発の話は所属長とその上3人まで話が伝わっていて、わたしがストレスなく働けるように希望があれば言ってほしい、と上の人が言ってくれているようで、ありがたくて涙が出そうになりました。

「もし抗がん剤になった時副作用がどう出るかわからないので今は何とも言えないけど、現場に出るような仕事は難しいと思う」と伝えました。

それと、自分は人間関係を大事にしているので、ガツガツしている人が多い部署より、自主性を重んじマイペースで仕事をさせてもらえる今の部署の方がありがたい、と言いました。

 

わたしの得意分野からは、本当は違う部署の方が相性がいいのですが、そこはアピールする人・ガツガツ働く人の集まりで、「わたしはこんなに頑張っている」と見せなくてはいけない感じ(^^;

残業せずに早く帰る時、コソコソと申し訳なさそうに帰らないといけないような部署です。

定時まで働いたら堂々と帰ったって悪くないのに、なんか変ですよね。

 

今の部署の上の上の人たちは、わたしがそっちの部署に行った方がわたしの為になるんじゃないかと思ってくれているみたいなのですが、とんでもないです(^^;

 

仕事はもちろんちゃんとやりたいし、会社にも貢献したいし、成長もしたいけど、「わたしはこんなにやってます!」と言い続けないといけないような部署で働くのはもう懲り懲りです。

 

 それから、人事の女性にも同様に状況を伝えました。

彼女も色々気遣ってくれて、もし抗がん剤で休みのことなど困ったことがあったらいつでも言ってほしい、何か出来ることがあれば会社に掛け合ってみる、と言ってもらっています。

 

めちゃくちゃありがたいです。。。

 

仕事が人生のすべてではないけど、働いて生活して治療費も稼がないといけない今、出来るだけストレスを少なくして長く働けるような環境を整えることは大切だと思っています。

 

さて、今日は激寒なのでひたすらあったかくして巣ごもりします。

足が冷えてジンジンしてます(^^;

ホットカーペット買った方がいいかな。

加湿器で電気代が爆上がりなんですよね。。悩む。