小さく、軽く、少なく。

乳がん(初発、局所再発)を中心に、神経鞘腫、なるべく持たない暮らしのことなど。

2021年ありがとうございました&今年の個人的ひと文字

こんにちは!

 

昨年も年末に「2020年の個人的ひと文字」の記事を書いていたので、今年も書いてみることにしました。毎年続けておくと、何年かした後に振り返ると面白くなりそうな気がします。

 

昨年はこちらです。書いたのはおりょー♪さんの記事がきっかけでした。

おりょー♪さん、天国で元気にしているかな。

migaru-rin.hatenablog.com

 

昨年のひと文字は変化の「変」でした。

コロナ、イレギュラーな部署異動、がんの手術と早期の再発。人生で一番とも言える激動の年でした。

 

そして今年はというと、局所再発乳がんを叩くため、抗がん剤をやったり放射線治療をしたりと去年に負けないくらい激動の1年でしたが、今年の方が精神的にはずっと元気で充実していました。

 

1月に局所麻酔で日帰りのがん摘出手術。

3-5月は抗がん剤。初回だけ本当にしんどかった。

6-7月は放射線治療。先生との雑談が楽しかった。ピークの時は痛くて眠れなかった。

仕事は、とあるプロジェクトに参画したことで、今まで組んだことのない営業から依頼が来るように。

夏にはなんちゃって論文を書きました。

最後の抗がん剤から2ヶ月弱経った頃から、あちこちの毛が芽吹いてきました笑。

秋から年末にかけては仕事がかなり忙しく、12月はプチパニックになりました。

 

治療も含め色々な経験が面白くて新鮮で、仕事も何とか頑張って、結構いい1年だったと思っています。

東京オリンピックと治療が重なり、とても印象深い1年でもありました。

 

 

ということで、今年のひと文字は「進」。前進、進歩、進化の、進。

治療を進めて、また元気になれた。

仕事を進めて、周りの人に貢献できた(自分的に、ですが)。

50歳という節目の年に、少しは成長できたのではないかと。

 

 

ブログで繋がっているみなさん、読んでくださっているみなさん、1年間ありがとうございました。

再発で落ち込んでいた時、会社での評価を落とされた時、抗がん剤で辛かった時。時々どーんと落ち込んでしまうのですが、スターや励ましの言葉をいただき、本当にうれしかったです。ありがとうございました。

 

 

転んでもただでは起きない。何でもネタにする精神で、来年も頑張ります!!笑

f:id:migaru-rin:20211228143540j:plain

アップル&ベリーパウンドケーキ。ちょい甘ですが美味しかったです!

 

f:id:migaru-rin:20211229130300j:plain

ほうじ茶&キャラメルのムースケーキ。こちらはちょっと甘くて撃沈。


みなさま、良いお年をお迎えください!