小さく、軽く、少なく。

乳がん(初発、局所再発)を中心に、神経鞘腫、なるべく持たない暮らしのことなど。

病気になると、誕生日はうれしい

おはようございます!

 

f:id:migaru-rin:20220302084112j:plain

私事ですが。。51歳になりました。

 

若さ至上主義の日本では、女性は歳を取るのはマイナスイメージで、私は日本のそういうところは嫌いなのですが。。

病気になったことで「この1年無事に乗り切った!」とよりうれしく感じられるようになりました。

誕生日を迎えることは、生きていることの証明。

 

10年日記の去年の今日には、「再発が早く見つかって良かった」と書いてありました。

去年の今日は抗がん剤が始まる2日前で、ウィッグを買いに行ったりしていました。

なんか懐かしい!

 

今朝起きると、母と妹だけでなく、普段はLINEはしてこない父からも通知が届いていました。

家族って、やっぱりありがたいです。私も家庭が持てたら良かったけど、こればっかりは仕方ないからなぁ(^^;

f:id:migaru-rin:20220302083956j:plain

妹から貰ったお花とバウムクーヘン(フクロウの箱入り)、ゴディバは母より。

 

f:id:migaru-rin:20220302084149j:plain

 

母から家庭菜園の野菜(小松菜、ホウレンソウ、サツマイモ、菜の花)と共に、ゴディバのチョコレートも送られてきました。

 

手紙の中に「イオンの中にユ”デバが出来たから送るね」と書いてあり、

 

ユ”デバ?

 

と思ったらカタカナの「ゴ」が「ユ”」という字っぽかっただけという。そして、昔の人なのでゴデ「ィ」バと書けないという(笑)。

 

家族には治療で心配をかけてしまったけど、ここまで復活?したと大きな声で伝えたいです!

 

それから、新卒の時に勤めていた会社の女性上司(Tさん)からも、LINEとこのYouTube動画が送られてきました。


www.youtube.com

第二の母と思っているTさんとは、出会ってからもう30年近くのお付き合いです。いつも温かい言葉をかけてくださる、本当に優しい人です。

母には言えないようなこと(恋愛とか)も、Tさんには大体全部話しています。

 

こうやって書いているのは、自分は「シングルだけどボッチではない」という見栄というか確認なのかもしれませんが、数少ない本当に大切な人がいるというのは、とてもありがたいことだと思っています。

はてなのブロ友さんにも、本当に助けられています。いつもありがとうございます!そしてこれからもよろしくお願いします!

 

 

ということで、今日は無理矢理仕事をぶっちぎって有休を取ったので、映画(ドライブ・マイ・カー)を見てきます。

本当は、高級ホテルでひとりアフタヌーンティーとしゃれこみたかったのですが、一旦延期としました。桜の時期の桜アフタヌーンティーを狙っています^^

 

帰りはデパ地下でケーキを買おうかな。それとも何かいい香りのするものを買おうかな。

 

この1年、周りの人も自分も穏やかに過ごせますように。