小さく、軽く、少なく。

乳がん(初発、局所再発)を中心に、神経鞘腫、なるべく持たない暮らしのことなど。

リサーチャーの血が騒いでその2

こんばんは!

 

放射線治療は今日で19回が終わりました。

残り6回です。あっという間。

今は飽きがこないよう「通院ダイエット」のつもりで通っています(笑)。

1日の通院で、大体25~30階分を上っているのです。これってすごくないですか?

エスカレーターもガシガシ歩いているので体力がついてきたようで、息切れすることも減ってきました。

 

今日は放射線治療の他に、医師の診察がある日。

先週は若先生でしたが、今週はベテラン先生。

自分の症状のことも含めいくつか聞きたいことがあったので、聞き漏れがないように放射線を浴びている間一生懸命脳内シミュレーションしてました。

 

先生のいる診察室の前で待っていると、患者さんが出てきました。

あ、先生暇じゃないんだ、と思ってしまいました(^^;

いつも長時間話をしてくれるので。

その後呼ばれて中へ。相変わらず腰の低いベテラン先生です。

 

まずは気持ち悪さについて。

10日ほどで落ち着くと聞いていましたが、全く変化なしです。

薬を飲むほどではないので、諦めて耐えますと言いました。

 

続いて皮膚症状。

保湿に加え、ステロイド剤を塗り始めるように言われました。

 

ここ数日の間に一気に肌の赤みが強くなり、更にブラキャミが当たる部分を夜中に搔きむしってしまい、若干皮がめくれて痛痒い状態です。

 

先生「これは一番強いステロイド剤(デルモベート)にした方がいいですね」

 

私「すでに貰った薬(2番目に強いステロイド剤、アンテベート)じゃダメなんですか?ステロイド剤は怖いんですけど」

 

先生「毎日塗っても全く問題ありません!一度ひどい状態になってから塗り始めても遅いんです。すぐに塗ってください。じゃあ、ステロイド剤の何がどう危ないのか説明できますか?出来ないですよね?説明できないというのは、『ワクチンが怖い』『お化けが怖い』と言っているのと同じなんです。その認識は改めないとダメですよ」

※文字で見るとキツイ言い方に感じられますが、優しい口調です(笑)

 

私(先生に気圧されて)「わ、わかりました。。強い薬にしてください。今日から塗ります(^^;」

 

先生(ヒートアップして)「炎症は山火事と同じなんです。山火事がひどくなってから消火活動してもダメでしょ?ひどくなる前に対処するんです。これは私の持論です。ひどくなってから対処すると、治りが遅くなったり、色素沈着が残ったりするんですよ」

 

先生熱い(笑)。

 

私「先生、去年はPET-CTもやったし、放射線を浴びまくってるじゃないですか。今後レントゲンやCTを撮っても大丈夫なんですか?」

 

先生「放射線治療で浴びる量と、検査で浴びる量は全然違うから大丈夫です。どんどん検査受けてください」

 

先生「りんさんは、全体としては50グレイですが、再発した場所(初発の手術跡あたり)は限界まで強くしているので60グレイになっています」

(ゲッ、そうなんだ。まあいいけど)

 

私「私が放射線治療をしている間に、同じ部屋に人がいたらその人は被ばくするんですか?」

 

先生「します。患者さんの身体から跳ねたものなどが飛んでいます。それは微量なので大丈夫なのですが、しなくていい被ばくをする必要はないので、別室に退避するんです。」

なるほど~。

 

 

そして、若先生にも聞いた例の質問。

私「先生はなぜ放射線科を選んだんですか?」

 

先生「がんを切らないで治すなんてすばらしいことじゃないですか」

おおっ。出た!金言!

 

私「がんに興味があったんですか?」

 

先生「放射線で治すのはがんだけですよ。放射線科をめざすということはがん治療に関わりたいということです。(煙草を吸ってがんになる人は自己責任だけど)、患者さんは、何も悪いことをしていないのにがんになってしまったんです。そういう人を治してあげたいんです

 

おぉ~。

 

その他にも結構熱く語ってたんですけど、ちょっと忘れました(笑)。

先生素晴らしいなぁ。私が今やっている仕事についてこんなに熱く語れるかというと、自信がないです。

 

それから、放射線照射終了後1ヶ月は肌の状態を見てくれて、ステロイド剤を止めるタイミングも教えてくれるとわかり、安心しました。

 

ということで、ステロイド剤の話と放射線科の話で今日の診察も長くなりました(笑)。

 

その後診察室を出て看護師さんとも話したのですが、私が先生と治療以外の話をしていたものだから、看護師さんに「医師なんですか?」って聞かれてしまいました(^^;

これで変な患者として放射線科で名を残せるかも(笑)。

 

看護師さんからは、掻きむしり防止のためのシリコンシートや、下着のこと、病院で貸与されるPHSを首から下げないようにすること(紐が照射部に当たってこすれるので)、リュックを患部側では背負わないようになど話がありました。

 

 

処方されたデルモベートとヒルドイドローション、どちらも6つずつ処方されたんです。

先生に6つ出すと言われて一瞬無言になったら

「多いと思ったでしょ?でも塗りまくってください!」

と熱く語られたので、塗ります(笑)。

 

先生の熱に気圧されて長文になりました~~

お読みいただきありがとうございました!

f:id:migaru-rin:20210625200202j:plain

昨日デパ地下で買ったゆべしとどら焼き。ゆべし好きです。

 

今日はゆべしを食べて吐き気をごまかします(^^)/