小さく、軽く、少なく。

乳がん(初発、局所再発)を中心に、神経鞘腫、なるべく持たない暮らしのことなど。

地味につらい副作用(放射線治療、ホルモン治療)

こんばんは!

 

今朝の東京はとてもひんやりしていました。

最近は始業前に30分歩くようにしているのですが、ここ数日は羽織物がないと寒くなりました。でも歩いて戻ってくる頃にはじんわり汗をかいています。

今ぐらいの気温が個人的にはベストです。

 

***

今日は久しぶりに、乳がん治療の副作用ネタです。

 

ここのところ、深くかがんだ状態から立ち上がる時に、何となく膝に違和感を感じるようになりました。

痛いということはありません。でも、ちょっと、違和感。

痛くないのでずっと無視していましたが、ふと気づきました。

「これはホルモン治療の副作用なのではないか?」と。

 

私が飲んでいる薬は、閉経乳がんのホルモン治療薬(アロマターゼ阻害剤)のひとつである「エキセメスタン」です。

このアロマターゼ阻害剤の副作用として良く出てくるのが、「骨粗しょう症」「関節痛」です。

アロマターゼ阻害薬(ホルモン)療法 | 国立がん研究センター 中央病院

 

元々骨量は同年齢平均より少し少なめで、しかも加齢とともにじわじわと下がってきています。

まだ骨粗しょう症ではないと思うけど、もしかしたらいわゆる関節痛が起きているのではないかと思っています。

 

歩いていても、何となく膝に違和感があります。あとは、トイレで座ったり立ったりした時も。

私には関係ない!(キリッ と思っていた、あのTVコマーシャルの「セサミン」とか「コンドロイチン」とか、早々にお世話になる日が来るのでしょうか。うわーん。

 

そんなこんなで、走ってひざを痛めるのも怖いので、ジョギングは再開せずウォーキングで身体を動かしていこうと思っています。

 

 

そして、もうひとつの副作用が「鎖骨周りの浮腫み」。

放射線治療が終わってしばらくした頃から、当てた側の鎖骨周りがぼよーんと浮腫むようになりました。

そのうち治るかなと放っておいてましたが、全く変化なし。

首回りがぼよよんとしていると、何となく太って見えるんですよね。。私は下半身デブなので、せめて上半身くらい痩せて見えるようにしたい(笑)

 

 

 

 

見苦しい姿で失礼しますm(_ _)m

f:id:migaru-rin:20211014140131j:plain

自撮りなので身体が斜めっちゃってますが、左側の鎖骨があまりくっきりしていないのがわかるでしょうか。

写真を撮るために肩周りに力が入っているので少し鎖骨が浮き出ているようにも見えますが、自然に立った姿の時は左側の鎖骨は完全に埋もれている状態です。

 

最近はダメもとで、リンパマッサージも始めました。

首から脇の方にリンパを流す感じで優しくマッサージしています。

この浮腫みのせいで、左肩周りも何となく疲れやすくなりました。

 

どちらの副作用もしんどいという程ではないですが、地味に嫌な感じです。

膝の方は今後本格的に痛くなりそうな気がしています。来月の通院時に、主治医に訴えてみるつもりです(でもスルーされる予感笑)。

もうちょっと楽になるといいなぁ。。